フラッシュドライブ

スポンサーリンク

いつもコンデジは持ち歩いている私ですが、何かいい被写体が見つかったときに直ぐに写したいときにはiPhoneを利用することがあるんですね。

自分ではそんなに撮っていないのになぁ?と思っていたのですが、iPhoneの場合、普通にJPEGの写真以外にHDRでも残してくれたりしているので、結構容量を喰っているんです。設定でJPEGだけ残すように出来るはずなんですが、邪魔くさいというか面倒くさいのでそのままにしています。

あと動画も簡単に残せるので、これも写真以上に容量を使っています。

64Gもあるから大丈夫!なんて全く気にもしていなかったのですが、ふと容量がどれくらい残っているのか?と確認してみると、意外や意外!あとほんの少ししか残っていないじないですか!!

これは困ったことになったぞ!ということで、外部に保存した方がいいと思い、買ったのがフラッシュドライブになります。

これで写真や動画をこのフラッシュドライブに入れて、本体のものは削除してスッキリにしてしまいました。

今回購入したのが「Made for iPhone Zotoyiフラッシュドライブ USBメモリ 超高速 ライトニングUSBメモリ コネクタ付きiPhone iPad iPod touchの容量不足解消 【iOS/Android/WindowsPC対応】 日本語説明書アプリ内付き (16G) 」
使い方は簡単でアプリをインストールし写真と動画のデーターを移すだけ。苦労するかな?と思いましたが、簡単に移行できました。

スマホ、iPhoneなどのバックアップや写真、動画のデーターを移行するには必需品ですね!

オススメします。

コメント