時速300kmの水飛沫

スポンサーリンク

新幹線の中でも最もスピードが出ると言われている駅で、わざと雨の日(それも小雨ではなくて大雨)を狙ってみました。
それはこのような感じの写真が撮りたかったから・・・・。


車輌の屋根から雨粒が連なって流れ出る姿は圧巻です。
シャッタースピードを早くしすぎると雨粒の流れが出ません。また、シャッタースピードを遅くしすぎると時速300kmの速さに新幹線がブレてしまいます。
いろんなパターンで撮影してみてください!

 

コメント