2021年の桜を振り返ってみる

スポンサーリンク

 本日(4月4日)の雨で、今年の桜も見頃を終えてまた来年までのお楽しみといった感じでしょうか。1週間程の短期間に、これほど綺麗に咲いて散ってゆく物語は美しいですね。昨年もコロナ禍の影響で花見やイベントは中止になりましたが、そのお陰で静かにひっそりと桜の美しさを見れたというのは良かったなと思っています。

 今年初の桜は3月9日に神戸市灘区にある灘浜緑地の河津桜を見たのがスタートになります。メジロが花の中を飛び回っていて、思わずニコニコしながらシャッターを切りました。可愛いですね!!

 続いてはソメイヨシノになります。3月26日に京都の亀岡で嵯峨野トロッコ列車と、嵐電を撮影して来ました。前日までは天気予報は悪くなかったのですが、当日は一日中雨になってしまいました。しかし逆に天気が悪くて花見をする人が少なく、写真を撮るには良かったのではないかな??なんて思いました。

 では嵯峨野トロッコ列車と桜の様子から。

 

 続いては嵐電です。

 

 京都の帰りに夙川にも行って来ました。こちらは阪急電車になります。

 

 最後は3月30日に行って来た竹田城。こちらは直近にエントリーした記事がありますので、良かったらご覧ください。

 北の地域に行けば桜の追っかけをして花見をすることは可能でしょうが、私が住んでいる地域では2021年の桜も終了です。
 昨日4月3日(土)は天気も良くて、桜で有名な観光地は多くの人で賑わっていました。昨年からコロナ禍で自粛自粛という世の中になっていますが、来年は自粛が解けて日本人が好む本来の花見ができる事を願いながら終わりたい。

 

コメント