電車の光跡

スポンサーリンク

夏の暑いときは日中の撮影は大変です。何しろ体力勝負といいますか、我慢比べといいますか、撮影って準備してすぐにシャッターを切ってハイ!おしまいっていうわけにはいかず、どちらかというと、ずーーと待って待ってシャッターチャンスが来るのを待って!!!来たぁ!ってな感じで、待っている時間のほうがはるかに多いのが現実ですね。
なので夏は少しでも涼しくなった夜の撮影を私は楽しみにしています。

その夜の撮影ですが夏といえば花火ですね。これからあちらこちらで花火大会がありますので、今年も機会を見つけて撮影に行こうかと思っています。
また夜の撮影では電車の光跡撮影も個人的に好んでいます。光を上手くコントロールできれば幻想的というか、少し違った写真になるのが好きですね!!

こんな感じです。

どちらも仕事を終えて車庫に戻ってきた電車の光跡になります。

写真
スポンサーリンク
記憶に残そう

コメント