有馬温泉に行ってきました

スポンサーリンク

私の住んでいるところから近くに行ける温泉として、日本最古の有馬温泉があります。が、私個人的にはここ有馬温泉はどこの旅館も宿泊費が総体的に高い割にサービスがよろしくないといったイメージを持っており、25年前に行ったきり全く行ってませんでした。

今回忘年会じゃなく、お祝いごとがあったので近い親戚と一緒に有馬温泉に行ってきました。

中国をはじめ外国人が多いのはどこの温泉地や観光地も相変わらずですが、有馬温泉も凄かったですね。しかし、過去一度も温泉街を散策することがなかった有馬温泉で、親戚たちと歩くことで有馬温泉の素晴らしさが発見できたことは嬉しかったですね。何事も先入観を持ちすぎるのは良くないな!!と感じた次第です。

 

ではその温泉街の様子です。お土産で有名な炭酸せんべいがありますが、到るところに手作業で作っているお店があります。試食もできますのでおすすめです。

賞味期限5秒という焼き立ての炭酸せんべいが食べられるお店もあります。賞味期限5秒ですよ!!5秒!!
出来たてはパリッとしていなくて柔らかいんです。冷めてくると硬くなるので、冷めて固くなる前までの時間が5秒なので、賞味期限5秒なのでしょう。柔らかくてアツアツの炭酸せんべいを皆様も是非ご賞味ください。

続いては銀の湯。後ほど紹介しますが、有馬温泉は金泉が有名です。銀泉は普通のお湯ですね。

続いては有馬温泉といえば金泉。その泉源も温泉街を歩いていると見ることが出来ます。

温泉街を歩いていると新たな発見があるもんですね。本当は浴衣に丹前、草履で歩けばもっと温泉街にやってきた!!って感じになるのでしょうけど、、、、

次回はもう少し風景的なものをご紹介していきます。

 

コメント