俯瞰撮影

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク真っ只中の子供の日。

仕事が休みだった私は、年齢のことも考えずに近所の小高い山に登ってきました。

というのも今日登った山に年末にも登ったのですが、その時は少し疲れたくらいのダメージで済んだので、今日重い機材を背負って歩いても問題ないわ!!と軽い気持ちで山を歩き始めました。

ところがお天気も良く気温も高かったというのもるのでしょうが、たった300メートルもない山の半分ほど登ったあたりで、かなりの疲労感というか完全にグロッキーになってしまい、もう登るのをやめようかとホンキで思ってしまいました。

給水をして少し休んでヨロヨロしながらトボトボと、完歩も小さいながら一歩一歩少しずつ登って行きました。

30分もあれば頂上である撮影場所に余裕で到着する予定でしたが、遅れながらももうすぐ運行が終わる500 TYPE EVAの走る時間には何とか間に合わすことができました。

本当は最近買ったハスキー5段三脚を杖代わりに持っていこうと思っていたのですが、カメラ本体やレンズだけでもかなりの重量になるのでやめました。結果的にはやめて正解でしたね。

車で撮影地を回っても良かったのですが、今日あたりからボチボチと車が混み合うだろうと予測した私は、観光地などの渋滞に巻き込まれるのは勘弁してほしいということから、山に入ったわけであります。

それではフラフラになりながらやってきた山頂で最初に写したのが九州新幹線車輌。

もうすぐ終わりますねエヴァンゲリオン新幹線。俯瞰撮影もこの車両を撮るぞ!!という思いがなかったら上がってきていなかったと思います。

EF100-400mm F4.5-5.6L IS ⅡUSMを使ったのですが、望遠レンズでファインダーを覗いていると、手持ちでの揺れがどうしても下手な私には多少出てしまいます。物理的にも広角レンズなどに比べると顕著に出てしまいます。その揺れやピント合わに疲れ切っていた私は何と酔ってしまい気分を悪くしてしまいました。。。情けないですね。。。その写真がコレになります。

最後にもっと鍛えて撮影場所にたどり着けるよう日々精進します。

コメント