ウメジロ

スポンサーリンク

3月も中旬になり日毎に暖かくなってきました。もう卒業式のシーズンでもありますね。職場では新年度の異動のうわさ話などが聞こえてきています。
春は別れのシーズンでもあり新たな出会いのシーズンでもあります。自然界では動物たちは新たに出産シーズンを迎えていますし、花や木々も新しい芽が出てきたり綺麗な花を咲かせてきています。
私の住んでいる所の周りでは、梅の花がほぼ満開になっており、白色や紅色の梅の花が春の訪れを教えてくれています。

梅の花の撮影ってなかなか難しいですね。梅全体を撮ってみると鮮やかさにどうも欠けてしまいますし、風景として撮影しても梅の木がたくさん並んでいる所を撮っても、桜のように見栄え良く写すことが出来ないんですよね。私の腕が良くないのは十分わかっているのですが、難しい被写体だと感じています。
日々勉強してもう少し咲いている時間があるでしょうから、梅の良い写真を撮りたいものです。

しかし、メジロが梅の木に遊びに来てはしゃいでいる姿を撮れたのですが、メジロが加わってくれるだけで楽しさというかメルヘンチックさが出てくれますね。メジロも鳥ですからなかなかおもしろいポーズを取ってくれてじっとしていてくれませんから、シャッターチャンスというのは一瞬なのです。こちらが考え事や迷っているとどこかに行ってしまいます。
運良く戯れている写真を撮ることが出来ました。

1羽だけでしたが梅の花を行ったり来たりしていました。ノートリミングです。

小春日和できれいな青空なのですが、梅の花だけだとどうしても単調なんですよね。もう少し構図について勉強してみます。

コメント